2011年10月03日

Crucial M4 256GB CT256M4SSD2を買ってみた。SSD

Crucial M4 256GB CT256M4SSD2を買ってみた。
ファームウェア更新で実測500MB/s越えまで高速化すると話題のSSDです。

Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 256GB CT256M4SSD2

Crucial M4 256GB CT256M4SSD2 1.jpg


現状はcrucial C300の64GBをつかっているんだが、スピードはOKなんだけど容量が足りなくて、データのやり繰りが面倒なので一気に256GBにする。win7でCドラ64GBはキツイっす。

使っているPC環境
・OS Win7Pro 64bit
・マザー ASUS P7P55D-E
・CPU Intel Core i7 870
・メモリ CFD W3U1600F-4G x4 (16GB)
・電源 ENERMAX EMG900EWT
・ビデオカード SAPPHIRE HD5770 FLEX 1G GDDR5
・サウンドカード ONKYO SE-90PCI
・SSD Crucial CTFDDAC064MAG-1G1
・HDD1 Western Digital WD1002FAEX
・HDD2 Western Digital WD20EARS-00MVWB0
・ケース Fractal Design Define R3 Black (FD-CA-DEF-R3-BL)

メモリは初期のCFD Elixir W3U1600HQ-2G x4を全部入替済み
HDDのWD20EARSは組んだ当初は3台載せていたけど、2台死んでそのまま。
電源は初め、ANTEC EA 430D Greenで組んだら、電源足りなくて起動できなかった。メモリ2枚とHDD1台で起動が限界で、すぐにAntec EA-650に買い換えた。
電源変えて、起動はOKになったんだが、熱暴走で不安定なので大型FANを増設したら、また電源が足らなくなってENERMAX EMG900EWTにさらに買い換えた。

で、今回SSDの交換。Crucial C300 64GBからM4 256GBに。

Crucial M4 256GB CT256M4SSD2 2.jpg


まずはファームのアップデート。
公式ページからダウンロード
http://www.crucial.com/support/firmware.aspx
フォルダに保存し、解凍するとisoファイルが作成されるので、これをCD等に焼く。

注意点として、
・アップデートは対象のSSDをSATA2.0(3Gb/s)の一番始めのポートに接続する。
・SATA3.0(6.0Gb/s)ポートやIntelチップセット以外のSATAポート(Marvell等)だと失敗するらしい。
メインPCがもろにMarvell SATA3.0ポートなんで、他のインテルドライバのPCでアップデートすることにする。

ファームウェアアップデートは、ブートデバイスをCDドライブにして、
さっき焼いたCDをドライブに入れて再起動。
自動的にファームウェアアップデートが開始される。

コマンド入力もとめられたら"yes"と入力してENTER
Updateing Firmware~
Final Stage~
と表示されしばらく待つと
Current Firmware is : 0009
Finished.
A:\>

と表示されて、アップデート完了。

次はCドラのコピー。
アクロニスをつかってクローンコピー。
M4はUSB変換アダプタでUSBドライブとして接続。
アクロニスでクローンを実行。遅い上に76%で止まる。再実行しても再現性有り。
USB変換アダプタが怪しかったので、大着せずにPC開けてSATAポートにM4を接続してクローン実行。今度は速いし、問題無く終了。どうせPC開けるので、初めからこうすれば良かった。時間を無駄にした。

Crucial M4 256GB CT256M4SSD2 3.jpg


SSDを繋ぎ換えて起動テスト。

Crucial M4 256GB CT256M4SSD2 4.jpg


無事起動成功。これでCドラの容量問題から解放される。

次に速度を測ってみる。遅せー、体感では十分速いんだけど数値化すると、500MB/sなんかにと遠く及ばない。
とりあえず、Marvell 88SE9123のドライバを最新にする。微妙に速くなったけど、遅い。
ググってみた。
悲しい結果が出てきた。Marvell 88SE9123のポートはPCI Expressx1なので速度が頭打ちになる上に、チップのスループットが低いのでM4の性能は発揮できないらしい。
対策としては、マザーを買い換えるが一番との事。

マザーの交換か、こうなるとPCを新調したくなる。
既に交換済みで余っているパーツ(メモリ、電源、SSD)があるので、これらで省電力PCがサブPCを組もうかと思ってたけど、こうなるとメインPCを最新スペックにリプレースして、残骸パーツでもう一台組みたくなる。問題は特に今のPCでスペック上の不満がないって事なんだよね。ベンチ上の自己満足のために、やるべきか悩む。とりあえずバックアップ用の同環境のPCは用意しないとならないので、いくつか検討する。
パーツ選んでいる時が一番楽しいので、じっくり進める。

<PC環境エントリー>
240pin PC3-12800(DDR3-1600) DDR3 4GB x 2枚組 W3U1600F-4Gを買った。メモリ増設

Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 256GB CT256M4SSD2Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 256GB CT256M4SSD2

Crucial Technology
売り上げランキング : 11640

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Crucial/クルーシャル m4 SSD 256GB CT256M4SSD2[並行輸入品]Crucial/クルーシャル m4 SSD 256GB CT256M4SSD2[並行輸入品]

Crucial/クルーシャル
売り上げランキング : 12047

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 02memo at 20:03
"Crucial M4 256GB CT256M4SSD2を買ってみた。SSD"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。