2016年02月24日

遅れて出てきたシンビジウムの蕾が大きくなってきた。2016年。花

順調に育っていた蕾は霜にあたってほぼ全滅したが、あとから伸びてきた花芽は花が咲きそう。
このあと霜が落りたら目も当てられないが今年はもう大丈夫そう。暖冬だし。
シンビジウム。2016年。

遅れて出てきたシンビジウムの蕾が大きくなってきた。2016年-1.jpg

遅れて出てきたシンビジウムの蕾が大きくなってきた。2016年-2.jpg

残った蕾は無事に咲いて欲しい。
1年育てて花が咲く直前で駄目になるのは辛すぎる。

<シンビジウムのメモ>
置き場所
室内 10度以上になったら戸外の日当たり
夏は日陰か半日陰で管理

みずやり
水控え目

肥料
3月~6月は根本に骨粉いり油粕
生育期間中は液肥を1~2週に1回

用土
洋蘭バーク
軽石単用
日向土6:パーライト4

植え替え 
2~3年に1回の割合で植え替え 3~4月

参考にしたサイト。
http://www.yasashi.info/shi_00005g.htm
http://sodatekata.net/flowers/page/180.html
http://happamisaki.jp-o.net/youran/cymbidium_client.htm

<シンビジウムのエントリー>
シンビジウムの花が咲き出した。2016年。花
遅れて出てきたシンビジウムの蕾が大きくなってきた。2016年。花
順調に大きくなっていたシンビジウムの蕾が霜にやられた。2016年。花
シンビジウムの花芽が伸びてきた。2015年。花
シンビジウムの植え替えをした。花
シンビジウムが咲いた。2015年。花
シンビジウムが500円だったので2個買ってきた。花
シンビジウムの花が咲いた。花
ラベル:シンビジウム
posted by 02memo at 21:07| ガーデニング | 更新情報をチェックする