2013年02月25日

顔面の帯状疱疹は色々と辛くて大変です。

帯状疱疹で入院8日間、退院して10日で大夫ましになってきたので詳細を書いてみる。
体に発症するのと、頭部と顔面に発症するのでかなり違う。

俺の場合は右側のでこの上の頭から、でこ、眉毛、瞼付近に発生した。始めは頭から虫刺されみたいな赤いポッチが2個ぐらいできて、そこがずきずきと痛かった。この時は虫刺されかと思って、「虫刺され」「痛み」とかでググっていた。

入院費用は全部で92,980円だった。この計画外の出費は大きい。

顔面の帯状疱疹は色々と辛くて大変です3.jpg

1日目、1月31日(木)。
結果的にはココで発症していて初期症状だった。この時に病院にいって薬を飲んでいれば、もう少しましだったはず。

この後は頭の虫刺されみたいな所の痛みが頭痛と連動したり、喉が痛かったりで風邪なのかと思っていた。
この辺まではネットやったりゲームぐらいはできた。

5日目、2月5日(火)。
頭とデコに湿疹みたいな物が出てきたので、虫刺されでも風邪でもないと気がつく。色々ググって帯状疱疹だと気がつく。この辺から痛くて夜まともに寝れなくなる。このあたりでゲームもできなくなる。

6日目、2月6日(水)。
病院に行くと帯状疱疹と診断されて薬を処方される。

帯状疱疹にかかった2.jpg

帯状疱疹が広がるようだったら入院しないとならないので、悪化したら病院に来るように医者に言われる。
状態は右側の顎もおたふくみたいに腫れてきて瞼も腫れて目が少し開かなくなる。

この辺から激痛で眠れなくなる。ぐっすり寝れないので変な夢を見て起きても夢を覚えている。この日の夢はレゴに潰されて起きる悪夢。

この時は入院は嫌だなと思っていた。ネットも無い生活なんて考えられないしみたいな。

7日目、2月7日(木)。
起きると帯状疱疹が水ぶくれ状に広がって、顎も更に腫れて、右目は半分ぐらいしか開かなくなる。
ググると目の周りに発症した場合は眼科で検査しない駄目みたいの事だったので、また病院に行った。

病院に行くと総合病院を紹介されて、今日は安静にして明日朝一で行けと言われる。
この日の夜が一番辛かった。痛みで1時間おきぐらいで起きて寝れない。寝ているのか起きているのか解らない状態で激痛と中国後の文字が広がってきて何かを脅迫される悪夢が連続で続く。

8日目、2月8日(金)、入院1日目。
朝になると頭、デコ、目、顎が腫れて、右目は殆ど開かない状態になる。これは入院になりそうだなって自覚する。寧ろ痛さに耐えられないので入院させてくれみたいな心理状態になっていた。
10時に予約したのに、診断まで1時間ぐらい待たされる。凄く辛かった。

診察で即入院決定になって、血液検査、心電図、胸部レントゲンを撮って入院になる。
入院中は1日3回の点滴で帯状疱疹を直す。飲む薬は痛み止め。

ロキソニンの飲み薬以外に6時間ごとにボルタレン座薬を出して貰えるので、ボルタレンが解禁されるのをひたすら待つ状態で耐える。ジャンキー状態になる。

顔面の帯状疱疹は色々と辛くて大変です1.jpg

夜も痛みで眠れずに悪夢が続く。この日の夢はどうぶつの森の商店街に焼き鳥屋ができて、そこでバイトをしている俺が火事を起こす夢だった。起きたときは、とうぶつの森をリセットしようかとマジで思った。

9日目、2月9日(土)、入院2日目。
痛みに耐えながらボルタレン座薬を待つ状態が続く。
夜は相変わらず痛みで眠れない。悪夢は不思議の国のアリスみたいな世界で潰され続ける夢だった。

10日目、2月10日(日)、入院3日目。
痛みが、かなり引いて来たが本を読んだりするほどまでは回復していない。
夜は何時もよりぐっすり眠れて、悪夢でないエロい夢を見ていいところで起きた。その後また痛みがでて夜中にボルタレンを貰って寝る。悪夢をみなくなったので回復してきたと実感する。

11日目、2月11日(月)、入院4日目。
回復してきて、痛みも和らぐ。この日から本を読み出すが微妙に字が見にくい。
目の周りに帯状疱疹ができたので、予防で目に眼軟膏を1日5回入れる治療をしていたので目が曇って視力が落ちて、異様に見にくい状態だった。

顔面の帯状疱疹は色々と辛くて大変です2.jpg

眼軟膏はオロナインみたいな白い軟膏を綿棒で目の中にブチ込む。これやると濁って曇りガラス越しみたいな状態になる。

夜は痛み止めなしでも寝れそうだったんだけど、事件が起きて寝れなかった。病棟にボケ老人がいて病棟に響きわるる声で「おおーい、助けてくださいと。」夜中の2時までひたすら叫びまくるのでぜんぜん寝れない。

3時ぐらいに何とか寝れたとおもったら、悪夢で起きた。詳細不明な状況でテントウムシの色鉛筆を探していたら、体の中にカブトムシの雌ぐらいの大きさのテントウムシが大量発生して脇腹を引き裂いて大量に飛び出す状況で目覚めた。その後も4時ぐらいから助けてじじいがまた始まって結局寝れなかった。

12日目、2月12日(火)、入院5日目。
痛みはよくなってきたが、寝不足で調子が悪い。3DSをやろうとしたら画面が見づらすぎて無理だった。買って放置したソフトを持っていて消化する予定が崩れる。

夜は、この日隣に入院してきたボケじじいのせいで夜中に起こされて、ぐっすり寝れなかった。

ベットの境のカーテンは閉まりっぱなしなので開くことは無いんだけど、隣のじじいがいきなり夜中に開けて俺の肩を揺すって起こしてたきた。あわてて起きて「何?」て聞いたら、じじいが大丈夫か?って言ってきた。てめーが大丈夫かよって思ったがシカトした。

むかついてナースコールしようとしたけど、看護師に迷惑かかりそうなので我慢してねた。
見た夢は腕がロボットになる夢だった。

13日目、2月13日(水)、入院6日目。
かなり良くなって来て、シャワーの許可がでた。久々に頭を洗えてスッキリした。
この辺からコーヒーが飲みたくなってきた。1週間以上飲んでいなかったので。

痛みはないけど、目の調子が悪いので本を読んで過ごす。本ならなんとか読める。

夜は久々によく寝れた。見た夢はwebシステムの話だった。

14日目、2月14日(木)、入院7日目。
体調が良くなって時間を持てあます。目が問題無ければ色々できたんだけど目が見にくいのはストレスになる。

本を読んで過ごす。
テレビは備え付けられていて1日350円で見放題になるんだけど、元々テレビは余り見ないので申し込まなかった。地デジしか映らないので見たい番組もないし。ネットもテレビもなく1週間たったことになる。

最後の点滴も終わって夜はよく寝れた。

15日目、2月15日(金)、入院8日目。退院。
朝に眼科に行って目を見て貰う。眼軟膏を1日5回の治療はあと1週間続けてと言われてガッカリ。
これやると色々と不便すぎる。

久々に家でコーヒーを煎れる。うまい。家は良い。
夜もぐっすり寝れた。

16日目~21日目。
眼軟膏を使いながら家で過ごす。目が見えずらくてPC作業も長時間できない。ゲームもテキスト読むのがつらい。映画も字幕は追えない。日本語の動画を見ながらダラダラ過ごす。

22日目、2月22日(金)、退院後1週間。
病院に行く。皮膚科と眼科。皮膚科は薬をだしてもらって終わり。なんかあったら来て下さいで終了。眼科は黒い点が3個あるので様子をみることになる。眼軟膏は1日2回で更に2週間続行になった。5回よりましだけど。

そんな感じで今日に至る。

目の曇りも眼軟膏をいれてしばらくすると改善するので、なんとか通常作業が可能になった。ドラクエ10もガッツリできるし、ブログも書けるようになった。

<帯状疱疹関連のエントリー>
山洋 滅菌めんぼうを買って来た。
セレナ 目まわり専用清浄綿を買ってきた。
顔面の帯状疱疹は色々と辛くて大変です。
帯状疱疹で8日間入院していた。
帯状疱疹でつらい。
帯状疱疹にかかった。

滅菌めんぼう 30本滅菌めんぼう 30本

山洋
売り上げランキング : 92951

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

目まわり専用清浄綿 ビバクリーンEYE 12包入目まわり専用清浄綿 ビバクリーンEYE 12包入

コットンラボ 2004-07-14
売り上げランキング : 271386

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラベル:帯状疱疹
posted by 02memo at 17:36 | TrackBack(0) | 健康 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック