2012年06月09日

機動戦士ガンダムUC 5を観た。Blu-ray

機動戦士ガンダムUC 5を観た。
おもしろい。そして泣ける。

機動戦士ガンダムUC (Mobile Suit Gundam UC) 5 [Blu-ray]
機動戦士ガンダムUC-5を観た1.jpg

毎度のことだけどMSが動く映像がいい。プラモのプロモーション映像として引きが強い。
やられまくるアンクシャだけど、変形して動いているのが映像になっただけ意義がある。Zのアッシマーみたいに見せ場は無いけど。

機動戦士ガンダムUC-5を観た2.jpg

戦闘シーン以外にもファーストファンにはグッとくる場面が多い。ブライトも違和感ない。
ジンネマンとマリーダの所は泣ける。今んところ4回見たけど毎回泣きそうになる。マリーってとこ。

今回もおっさんホイホイの素晴らしい出来だ。
いつものように観た後は異様にガンプラ熱があがるので制作を再開する。作りかけのマラサイは放置してアンクシャ作りたいな。
posted by 02memo at 23:29 | TrackBack(0) | 映像・音楽 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック