2011年05月22日

液晶保護フィルム iPad2

iPad2が届いてから、初期設定をしたりアプリを入れたりしながら使っているのだが、iPadとの違いがどうこうより気になることが、こないだ貼るのに失敗した保護フィルムの4箇所の気泡部分。
気にしなければ気にならないレベルなんだが、気になって仕方が無い。このまま我慢できそうにないので、追加で保護フィルムを買った。
今回買ったのは、<ミヤビックス OverLay Brilliant for iPad 2 高光沢タイプ液晶保護シート OBIPAD2>
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B004XKQQ2Y/ref=oss_product

まず貼り直す前に前回気泡になっている部分のリカバーを試す。
いつものように風呂場で作業を開始。
気泡部分に表からマスキングで場所をマークしてから、フィルムをはがしフィルムの裏面のゴミをマスキングテープで吸着して取り除く。一応ゴミは取れるのだが、作業中に新たに埃が入ったりして収拾がつかず、このフィルムは諦めて新たに買ったフィルムを貼り直すことにした。

今度は失敗の無いように集中して作業を開始。
確認できるゴミ、埃を除去して一気に貼り付けた。

うまく行ったと思ったのだが、また一箇所に粉状のゴミが。。。
そのまま、ほっとくのも考えたが無理そうなので、リカバー作業に入る。

前のフィルムでゴミ除去作業を試していたので、何とか除去に成功したんだが、今度は表示面の外(外枠)にゴミが入ったが、これはほおっておくことにした。
完璧ではないが、表示面については気泡は無くなったのこれで良しとするこにした。

次回のための、とりあえずまとめメモ

・一発勝負なので、集中して実行する。
・作業前に風呂場に水を撒いて埃を抑える。
・事前の準備が大事。体制、道具の配置など。

リカバーメモ
・埃除去のマスキングテープは太めで弱粘着が良い。
・埃の除去はテープをフィルムの裏側に差込、フィルムの表面から押さえて吸着させる。


posted by 02memo at 19:22| スマフォ・モバイル | 更新情報をチェックする